未分類

Windows10でMicrosoftアカウントを使ったサインインができない!

更新日:

事象はWindows7からWindows10にアップグレードすると発生?

クリーンインストールしたときは、確認できなかった事象です。

Windowsで、OneDriveなどのクラウド系サービスと同期をとろうと思った矢先どうにもMicrosoftアカウントでのサインインができません。

問題が発生しました 画面

問題が発生しましたと表示される画面

 

「アカウント設定の変更」画面から、新しいユーザを追加しようにも同様に画面に阻まれてしまいます。

正直途方にくれました。

 

コマンドラインで手動ユーザー登録をする

インターネットを徘徊し、解決策を模索しました。
その解決策は、GUIで用意され方法ではなく、コマンドラインで行います。
コマンドライン上から新規でアカウントを作成してそのアカウントでMicrosoftアカウントにサインインするという方法です。

コマンドプロンプト

コマンドプロンプト(管理者)

アカウントの新規作成

まず、Win+Xキーを入力します。
そこでコマンドプロンプト(管理者)を選択します。

ウィンドウが表示されたら、以下のように入力します。

net user [ユーザ名] [パスワード] /add

このコマンドで指定したユーザー名でアカウントが登録されます。

そして「アカウント設定の変更」画面から追加したユーザの権限を「管理者」に設定します。

 

新規アカウントでサインイン

サインイン

その後サインアウトし、追加したアカウントでWindowsにサインインします。
続けてMicrosoftアカウントでサインインを実施します。
おそらく問題は発生せず、サインインが完了するはずです。

 

今回の事象の原因はわかりませんが、Windows7からアップグレードした時に使用していたアカウントではMicrosoftアカウントのサインインはできないようです。

 

今後は追加したアカウントで作業するか、一度Windows7で使用していたアカウントを削除し新規でアカウントを再作成するといった選択肢になります。

 

お役に立てたでしょうか?

-未分類

Copyright© 日々生活を楽しむ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.